自己否定をしてしまい自分を受けいれらない。原因と克服法は?

こんな自分なんて…

こんにちは。
心理インストラクターのイヌカイです。

自分で自分のことを

気持ち悪いと思ってしまう

自分のことも大嫌いだし

なんなら周りも大嫌い。

 

常に誰かになりたい

何者かになりたい

そう思って

目標にする人の

マネをしたりする。

 

でも、

環境が変わったり

目標が変わったりすると

自分が分からなくなる。

 

どっちかというと

自分を作っているほうが

楽だけれども

つい自分を否定してしまうのが苦しい。

 

もしも誰かが自分のことを

好きになってくれたとしても

それって本当に

自分のことを好きになって

くれてるんだろうか?

好かれている自分は

自分自身なんだろうか?

 

自分はこの世界に

合っていないような

気がしてしまう…

 

どんな気持ちで

なにを考えて

生きていけばいいのか

正解なのか分からない…

 

 

自分のことが自分で受けいれられないって

本当につらいことですよね。

 

私も好きでもない会社の仕事を

ガマンしてやっていた時代には

ちょくちょくこいつに

襲われておりました。

 

他のだれよりも自分自身が

自分を受けいれなければと思いつつも

気が付けば自分を責めたり

否定したりしてるんですよね。

 

「やめようと思ってやめらるなら

とっくにやめてんだよっ!」

と何回も叫びたくなったものです。

 

心は1つのカタマリじゃない

一応、その場には

なんとなく合わせることはできるけど

どうも無理して演技してる感がしてしまう

 

「なんで自分はこんなこともできないんだ…」

「なんで自分はこんな性格なんだ…」

「もっと自分らしく生きられたら楽なのに…」

 

 

 

こういう感覚って

仕事がうまくいかなかったり

恋愛や人間関係がうまくいかなかったり

ストレスがたまるような状況が

長引くと特にあらわれて

きやすかったりします。

 

もちろんそうでなくても

人によってはことあるごとに

出てくることもあるでしょう。

 

ここでそもそもの大前提ですが

 

自分の心って一つではありません

 

(;・∀・)ハッ?

 

って思いますよねー

でもそうなんです。

 

もちろん大きい枠でみれば

その人の心は一つですよ。

 

ただし、

その心はいくつもの

性格や人格が

細胞のように寄り集まって

できています。

 

もっと言えば

今までに知ったり出会ったり

関わったりした人たちの

データの組み合わせです。

 

(心の仕組みのくわしい解説に

ご興味がありましたらこちらからどうぞ)

 

これを知らないと

だから自分を受けいれられない

=自分のすべてを受けいれられない

ってカン違いしてしまいますが

実際には自分の心の一部の

ある性格や人格を受けいれられない

というだけなんです。

 

受けいれないのはだれだろう?

ただ漠然とした

「自分を受けいれられない」

という思いがある間は

ずっと出口が見えない状態が

いつまでも続いてしまいます。

 

その状態から抜け出すには

 

自分の心の中の

受けいれられないと思っている

性格や人格はどんなので

 

それを受けいれられないのは

どんな自分なのか

 

これを探してみることを

おすすめします。

 

また、これがなんとなく

見つかったら

受けいれられない自分は

どこから来ているのかを

考えてみるとよいです!

 

特にだれの影響でそうなったのか

もっといえばだれをコピーして

そうなっているのかって

考えるとより分かりやすいかもです。

 

前の記事にも書いたように

人間の心の部品は

大半が今まで知ったり

出会ったり、関わったりした人の

データですので

コピーというのに引っかかりを

覚えなくてもいいですよ。

 

考えてみて

受けいれられない人がだれなのか、

どんな人なのかが分かったら

なぜその人は

受けいれないのだろうかって

ことまでつっこんで考えてみることが

できれば最高です。

 

理解がすすめばすすむほど

楽になってきますよ!

 

分かってきたところで

どうもその性格・人格を

表にだすことには

強烈な恐怖感や問題感がありそうで

一人では手に負えなさそうなら

プロに手伝ってもらっても

いいと思います。

 

そこまで見つかってれば

改善への進みもだいぶ早くなるはず。

 

あと、近いお悩みに関する記事も

過去に書いておりますので

こちらも合わせてご参考にしてもらえれば

幸いです。↓

自分の性格が嫌いすぎてつらい 性格を変えたい・直したい。

 

-------------------------------------------------------------

今回は自分を受けいれらない

ということをテーマに記事を

書きましたが

 

それには

無理して演じている感じや

いわゆる「本当の自分」が分からない

という思いがついてまわったりします。

 

「個性」についての問題とも

とらえることができそうです。

 

というわけで

次回の「役立つ!」心の話は

こちらをテーマに

お話をしていきます。

 

今回も最後までお読みいただき

ありがとうございます。

自分が嫌いで許せないあなたのための『自己肯定感』の真実

『自己肯定感』を高くしたいと思ったら
最初に知っておきたいことがあります!

「自分の心の悩みにはどうも自己肯定感が
低いことが関係してそう…」

そんなふうに思いつつも、何から手をつけたらいいのか分からない…

本を買ってみたけど、どうもピンとこない…

そんなふうに困っているあなたに
「自己肯定感を高めるために知っておきたい大切なこと。」を
ギュッと凝縮したE-book(PDF小冊子)をプレゼントします。

ぜひお気軽にダウンロードしてくださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事