「はじめまして。イヌカイ ケンと申します。」

 

こんにちは。

心理カウンセラー/インストラクターのイヌカイ ケン(犬飼 健)と申します。

名古屋を拠点に心理カウンセリング・コーチング、セミナー等を提供しています。
また、中小企業診断士として経営者・自営業の方のビジネス相談にも対応しています。

人生の転機は「心を理解すること」で訪れました。

 「口先とプライドだけは一丁前だけど、結果は出せないダメ人間」と聞いて誰を思い浮かべますか?

これは誰のことでもない、かつての私のことです。

私はそんな自分のことがずっと大嫌いでした。 

私は小さい子どもの頃から母親のとても大きな期待を受けながら育ってきました。たとえば学級委員には必ず立候補させられました。でも、スポーツが得意なわけでもなく面白い人気者なキャラでもない、読書が好きな自分はいつもイヤイヤ立候補しては落選して、家に帰ってからそれを報告すると責められ、なじられ、他の優秀な同級生と比較されて…

こんなことが日常的にあったことで、いつしか「自分は能力がない。」「認めてもらえなければ価値がない。」「愛されるに値しない。」そんな思いに支配されながら人生を歩むことになってしまいました。

挫折とあきらめを繰り返す人生

そして、挫折ばかりの人生は続きます。期待に応えることと逃れることがないまぜになった気持ちのまま何かになろうと挑戦するのですが、あるところまでくると自分の限界を決めて挫折してしまうのです。小学生の頃のサッカー選手から始まり、コメディアン、声優、ミュージシャン…。ミュージシャンに関してはアメリカに留学までしましたが、帰ってきてからすぐにやめてしまいました。

いつも“できる人”と自分を比べては落ち込み、“できない人”と比べては優越感にひたる。そんなパターンの繰り返し。 

人間関係、特に恋愛もダメダメでした。初めて付き合った女性ともセックスに失敗してしまったことで自信を失い、すぐにフラレてしまいました。あの時のショックは今でも忘れられません。全く言葉にならないのだけど、とにかく身体中がぞわぞわして、何をすれば落ち着くのか分からない感覚。今あえて表現すれば自分という人間の存在が全否定された感覚とでもいうのでしょうか…。そして私は人生初の“うつ”になり、しかもその後10数年間恋愛をすることができませんでした。 

結局、20代から30代前半まで2つの会社で働きましたが、最後は仕事のプレッシャーや10数年ぶりの失恋などで“うつ”が再発、一時休職することにまでなってしまいました。

でも人生とは面白いものです。そのどん底の状態から自分の使命とも言えることが見つかるのですから。

人の『心』との関わりに人生を捧げたい

“うつ”で休職していた私は昔の経験から、自分には薬での治療はあまり効果がないことが分かっていました。だから、カウンセリングに通ってみることにしたのです。そこでは母親との関係に向き合えたことが、“うつ”から楽になれた大きなターニングポイントでした。ある時、自宅で母親に自分の気持ちを生まれた初めて本気でぶつけたことがありました。その時に母親も似たようなつらい経験を子どものころからしてきたことを知り、スッと心が澄んでいった感覚は今でも覚えています。 

それからは順調に回復し、仕事に復帰したのですが、同時に自分自身でも“心のこと”を知りたいという熱く強い気持ちが腹の底から湧いていました。そして、仕事をしながら心理学・心理療法の講座に通い、これは!と思った先生には直接弟子入りをして学びを深めました。本当にワクワクして楽しくてしょうがない時間で、今でも新しいことを学ぶときは同じ気持ちになります。 

そうするうちに、『自分は人の心にまつわる仕事をする』のだと自然に考えるようになっていた私は会社を退職し、カウンセリングやコーチング、心理のセミナーなどを行う、心理支援オフィス『ココロLab Unifica(こころらぼ ゆにふぃか)』を立ち上げました。LabUnificaUnification(統合する)という言葉から取りました。心の健康は心の中を統合することによって実現する、世の中に数多ある心理学を統合し真理に近づきたいという願いを込めてあります。

当サイトを作ったワケ

そして、このサイト『ココロペディア』はあなたが人生でぶつかる心の困りごとを少しでも楽にして、もっと自由に生きられればという思いで情報を発信しています。あなたは今、つらさ、苦しさ、生きづらさなどを感じているかもしれません。だけど、現状を1%でも変えたい、抜け出したいという思いさえあれば、人間は進歩していくことができるのです。

私はそんな思いを持っていながらも、何からどうしたらいいのかさっぱり分からなくて動けないあなたが新しい世界に一歩を踏み出すお手伝いをします。ぜひ一緒に歩んでみませんか?

イヌカイケンのカンタンな経歴。

1980年(昭和55年)
愛知県名古屋市生まれ

高校卒業後はプロミュージシャンを目指し、国内の専門学校で学んだ後に渡米。

帰国後は音楽の道を断念し小売業の会社に就職し、接客からスタッフのマネジメント・教育等、数多くの人間と関わる仕事を経験。

その後はOA機器、ITの営業やサポートの会社に転職。うつでの休職をきっかけに心理学・心理療法の学びを始める。

吉家重夫氏(統一場心理学)、高牟禮憲司氏(エモーショナル・リバース・セラピー)、後藤正宏氏(クラシック/ニューコードNLP)に師事。現在、日本において3名しかいない日本心理アドバイザー協会認定 心理インストラクターの1人。

心理支援オフィス ココロLab Unificaの代表・カウンセラーとしてカウンセリングやセミナーを提供中。

イヌカイケンのプライベート。

サバゲー、麻雀、マンガが趣味です。完全に意識低い系ボンクラ大学生(笑)

サバゲーでの使用銃はヤフオクで落としたKeymodカスタム済みのSR16、ハイサイクルのG3SAS、ガスブロPX4。装備の国籍等には特にこだわらずです。

麻雀はオカルト完全排除のロジカル派ですが、頭脳が足りないので激弱です。最近は巻き上げられてばかり…

マンガはかなり読みます。特に好きな作家は藤田和日郎先生、ゆうきまさみ先生、石黒正数先生、幸村誠先生、押切蓮介先生、あずまきよひこ先生・・・他にも好きな作家先生はいますがキリがないので…

あと、うちにはネコがおります。名字が犬飼なのに猫を飼っているという矛盾。看板に偽りありですね。

資格

日本心理アドバイザー協会認定 心理インストラクター
認定論文 「統一場心理学及び量子脳メソッドによるNLP(神経言語プログラミング)の解析と応用」

オフィス後藤認定 NLPマスタープラクティショナー

エモーショナル・リ*バース・セラピー協会認定 エモーショナル・リ*バース・セラピープラクティショナー

特定非営利活動法人 日本次世代育成支援協会 認定心理カウンセラー

中小企業診断士