積極的傾聴の秘密![第67話]

こここ
ストーリーとプロセスの領域
『過去』と『今』の関わりが
だいぶ分かってきました~

師匠
それはよかったにゃ。
では、ここで積極的傾聴について
考えてみようと思うにゃ。

こここ
ほう!それはなんですか?

師匠
ロジャースという人が始めた
来談者中心療法という
心理療法があるのにゃ。

こここ
ああー!知ってる!
埼玉のローカルスーパーだ!

師匠
それはロヂャースにゃ。
地元の人以外はほとんど
分からないにゃ…

こここ
筆者もよく知らないくせに
ロジャースをググったら出てきたので
とりあえず書いたそうですよ

師匠
それはひどいにゃ…

こここ
ひどいですよねー

師匠
知らなかったことにして
話を進めましょうかにゃー

こここ
そうしてくださいませ!

師匠
じゃあ戻すにゃ。
積極的傾聴は来談者中心療法で
使われる技法なのにゃ。

こここ
字面からしてひたすら話を聴く
みたいな感じですか?

師匠
そのイメージは間違ってないにゃ。
日本では人気のあるやり方のひとつにゃ。

こここ
たしかにカウンセリングっていうと
ひたすら話を聴くっていう
イメージはありますねー

師匠
その積極的傾聴を統一場心理学の視点から
鋭くその本質に切り込んでみるにゃ。

こここ
やべえ、超かっこいい

師匠
じゃあ、まずロジャースの論文にある
積極的傾聴の大事な6つの条件について
読んで欲しいにゃ。

 

1,2人の人が、心理的な接触を持っていること。
2,第1の人(クライエントと呼ぶこととする)は、不一致の状態にあり、傷つきやすく、不安な状態にあること。
3,第2の人(セラピストと呼ぶことにする)は、その関係の中で一致しており、統合していること。
4,セラピストは、クライエントに対して無条件の肯定的配慮を経験していること。
5,セラピストは、クライエントの内的照合枠を共感的に理解しており、この理解をクライエントに伝えようと努めていること。
6,セラピストの共感的理解と無条件の肯定的配慮が、最低限クライエントに伝わっていること。

H.カーシェンバウム編「ロジャース選集(上)」より

こここ

なーんかいちいち言葉が固いと
頭に入ってこないんですよねー

師匠
感覚的な表現なのでぼやっとしてるにゃ。
これを統一場心理学の視点で
客観的に表現しなおそうと思うにゃ。

こここ
おおお!いいですね。ロックですね!
権力に立ち向かいましょう!

師匠
いや…そんな敵を作るような気は…、
と言いたいところにゃけど
ちょっと挑戦的な気持ちもないではないにゃ。

こここ
ぐふふふふ、
わくわくしますね…!

師匠

ではいくにゃ。1の「心理的な接触」とは
要は一定時間継続して2人がお互いに
注意を相手に注意していることで
『今』にいるということにゃ。

こここ

出た!『今』!!
プロセスの領域ですね。

師匠
2と3は単純にクライアントの心は
分断があってエネルギー状態が不安定。
カウンセラーは統合されていて安定していると。

こここ

今までのおさらいみたいで
いいですね。

師匠

そして4がちょっと注意。
「肯定的」というよりも「調和的」と
いったほうが正確にゃ。なんでかは分かるかにゃ?

こここ
んー。「とりあえずなんでもOK
みたいな感じがあるからですか?

師匠
ふむ。だいたいあってるにゃ。表面的な言葉の意味を
肯定否定どっちでとらえようとも、相手からの
情報全体を調和的にとらえることは可能にゃ。

こここ

むむう。たしかにすごい信頼関係がある人には
多少「それは違うと思うよ」って言われても
納得感があったりするときもありますね

師匠

4をまとめると「カウンセラーは
クライアントからの情報のほとんどを
調和的にくわしくとらえられている」って感じかにゃ。

こここ

なるほどですねー。

師匠

5はカウンセラーがクライアントの
内在者を自分に取り込んでいる
(統合している)ので…

こここ
クライアントのことが
バッチリ理解できるわけですね!

師匠

そういうことにゃ!
そして、その理解を伝えようと努力していると。

こここ

ああー、言いたいことが分かってきました!
最後の6は4と5がクライアントに
ちゃんと伝わっているってことでしょうか?

師匠

大正解!よく分かって
いただけたようでうれしいにゃ。

こここ
ありがとうございまっす。
分かってくると面白いですねえ。

師匠
次回はこのテーマをさらに
掘り下げてみようと思うにゃ。
自分が嫌いで許せないあなたのための『自己肯定感』の真実

『自己肯定感』を高くしたいと思ったら
最初に知っておきたいことがあります!

「自分の心の悩みにはどうも自己肯定感が
低いことが関係してそう…」

そんなふうに思いつつも、何から手をつけたらいいのか分からない…

本を買ってみたけど、どうもピンとこない…

そんなふうに困っているあなたに
「自己肯定感を高めるために知っておきたい大切なこと。」を
ギュッと凝縮したE-book(PDF小冊子)をプレゼントします。

ぜひお気軽にダウンロードしてくださいませ。

この記事が気に入ったら
フォローしよう

最新情報をお届けします

Twitterでフォローしよう

おすすめの記事