カウンセリングがはじめての方へ

『どうしてこんなにつらい思いをしないといけないの?』

『もっと楽に生きたい…』と思っているあなたへ

こんなことで苦しんでいませんか?

はじめまして。

名古屋“なごやか”カウンセリングのホームページに
お越しくださいましてありがとうございます。

心理カウンセラーのイヌカイと申します。

このページでは

◇当方のカウンセリングの特徴

◇対応できる心の不調

◇改善・解決への流れ

について分かりやすくお話いたします。

 

あなたはきっと何かしらの生きづらさ苦しさ悩みなどを持って、
こちらのページをご覧になっているのだと思います。

そして今日の今まで、少しでも状態を良くしようと、
ご自身なりにがんばってこられたのではないでしょうか?

でも、気が付くと同じループの中から抜けられない…

そんなことを繰り返すうちに絶望してしまい、
自分の人生に希望を失いかけているのかもしれませんね。

 

私自身も、
過去、そんなふうに自分に絶望し、人生をあきらめかけていました。

強い劣等感を持ち、ハリボテの“すごい自分”を見せることに必死で…

でも、現実は挫折することばかりで、いつも不安をかかえていて、
いつも自分を責めていて、いつも自分が嫌いでした。

そして、その“すごい自分”とのギャップはいつしか心を破壊し、
休職が必要なほどになってしまいました。

せっかくの一度きりの人生の一部を、
ずっしりと暗く重い時間で塗りつぶしてしまったのです。

 

だから、そんなふうに自分の生き方に迷い、
本当は必要もないのに自分を傷つけてしまう…
そんなただただ苦しいだけの日々を送ってほしくない。

この思いが私がカウンセラー、心理支援の仕事を続ける理由です。

でも、そうは言っても

初めてカウンセリングを受けるということは、
知らない相手に真剣に悩みを打ち明けるということ。

「本当にこの人でいいのかな?」

「こんなこと話したらバカにされないだろうか?」

というような不安はどうしてもわいてしまいますよね。
それはほとんどの方にとって当然だと思います。

当ページをご覧いただき、その不安が解消されれば幸いです。

 

今はただただつらいその心の不調、お悩みごとは
乗り越えることができれば、

「ああ、あのとき苦しんだことがあったからこそ、
今の自分があるんだ。」

思えるときが必ずやってきます。

だから、一緒に大きな一歩を踏み出してみませんか?

 

私、イヌカイケンのカウンセリング

『今までの自分が積み重ねてきたものを大事にしつつ、
新しい自分を創りあげていく』

『メンタルアップデートカウンセリング』
以下のような方に受けていただいています。

1)メンタルシステムからチェックしてみる

ほとんどの場合、心の不調が起こる背景には、
心の土台・基礎の部分に組み込まれてしまった
2つの思い込み×2つの対応パターンのシステムがあります。

□2つの思い込みとは?

  • 私は「愛されない」
  • 私は「能力がない」

この思い込み(信念)には続けて

「だから、私には存在価値がない。」

「だから、私の人生には意味がない。」

なんていう絶望感が続きます。

そして、そう思いながらも人間の本能は、その絶望感に耐えられません。

だから、次にあげる2つのパターンでなんとか対応しようとします。

□2つの対応パターンとは?

  • 「抵抗する、戦う」
  • 「逃げる、回避する」

絶望感を感じないようにするには、
ひたすらがんばって抵抗するか、
あきらめて逃げてしまうかという戦略をとります。

「私は能力がない、だから死ぬ気で努力しないと…。」

「私は能力がない、だからがんばってもしょうがない…。」

「私は愛されない、だから必死で愛されるようにしないと…。」

「私は愛されない、だから人とはうまく関われない…。」

こんな感じの行動原理がはたらいてしまうんですね。

この対応は努力の源泉になったり、身を守るツールになるなど、
悪い面ばかりではありませんが、

抵抗し続ければいずれは疲れ果ててしまいますし、
逃げ続ければ現実的な損が重なって生きづらくなってしまいます。

心の奥底、深いところにあるだけに、
いきなりはピンとこないかもしれません。

そこで、ちょっとした具体例をあげてみます。
ちょっとチェックしてみてください。

①のエリア(私には能力がない×抵抗する)

②のエリア(私には能力がない×逃げる)

③のエリア(私は愛されない×抵抗する)

④のエリア(私は愛されない×逃げる)

もちろん、あくまでも目安です。
実際には完全にきっちりと分かれるわけではないですし、
複合していることもあります。

いかがでしたでしょう?
もしも当てはまるものがイマイチ分からなくてもだいじょうぶ。
普通によくあることです。

一緒に探っていくのもカウンセリングの大事な役割ですから。

(ちなみにですが、上記のような思い込み、対応パターンは
専門的な言葉では“中核信念”“埋め合わせ戦略”とも言います。)

2)現状の具体的な悩みからチェックする

3)症状の名前からチェックする

etc・・・

こうした症状や悩みを和らげて解消するために、
カウンセリングは大きな効果を発揮します。

では、ここからは

◇カウンセリングを受けて何が変わって改善するのか

◇実際にどんなことを行うのか

についてご説明していきます。

過去のとらわれから自由になり、未来を自在に選び取る力を手に入れる。

あなたがこれまで懸命に生きてきた中で経験してきたこと。

良かったことだけでなく、

つらかったことも悲しかったことも苦しかったことも…

それらはみんな、自分の人生を切り拓くための力になります。

もちろん、いきなりすぐに過去の出来事をポジティブに
とらえられるようになる必要はありません。(むしろ厳禁です!)

名古屋なごやかカウンセリングでは、
「本当の自分」「ありのままの自分」という一見耳障りの良い言葉で、
暗に過去の辛い経験耐えてきた自分を否定することはしません。

がんばって外の世界に合わせてきたあなたも

その裏で抑え込まれてしまったあなたも

皮も種も実も心も全部“リンゴ”に必要な一部であることと一緒で、

あなたというたった一人の人間をかたちづくる大事な“あなた”なんです。

だから、パソコン本体をまるっと買い替えるように
今の“あなた”をまったく違う人にするようなことは目指しません。

あくまでも、あなたが過去に積み重ねた資源を大切にしたうえで
修正が必要な部分は修正し、新しく追加する機能は追加するという
メンタルの『アップデート』をすることで

「どんな状態の自分でもだいじょうぶ!」と自然に思える、
『自分自身への安心感』を育てていくことを大事にしています。

『自分自身への安心感』が育てば

こんなことが手に入ります。

“コトバ”と“カラダ“を活用するハイブリッドセラピー

一般的にカウンセリングはカウンセラーとクライアントの
対話によって進めていくものというイメージが強いかと思います。

近年では、心の反応が身体の感覚としてあらわれることに注目した、
身体にはたらきかけるアプローチも注目されています。

当カウンセリングでは対話による“コトバ“のやりとりに加え、
心と相互作用している“カラダ”に対するアプローチを
バランスよく活用していくことで、

少ない負担で強力かつ早い効果を安全に得られるようになっております。

コトバを使ったセラピー

傾聴も含めた対話や自分自身への言葉がけをしていきます。

はじめのうち、出す言葉がわからない、ピンとこないときには、
こちらが肩代わりすることもあります。

・自分のことを言葉にして語る中で新しい気付きを得る

・自分の中の非合理なシステムをあぶり出す

・押し込められてモヤモヤしている感情を言語化することで解放する

・昔の自分、子供の頃の自分に足りなかった言葉の栄養補給をする

・心の中の“内なる批判者”に対抗する力を身につける

こんなことを行います。

カラダを使ったセラピー

感情のエネルギーに圧倒されてしまい、
言葉が届かなかったり、それどころではないこともあります。
そんなときにはカラダへのアプローチが有効です。

・暴れる感情に負けない心の器を強くする

・『今』に居続ける力を鍛えて心の芯をつくる

・上がり過ぎたテンションを落ち着かせる

・言葉にならない溜め込んだ感情を解放する

・自分を客観的にみる観察力を上げる

などの目的に応じたワークをお伝えしています。

カウンセリングの大まかな流れ

名古屋“なごやか”カウンセリングはこんな流れでカウンセリングを行います。

また、ほとんどの場合、カウンセリングとともにカンタンなセルフワークも
宿題としてお願いしています。

カウンセリングとセルフワークの相乗効果で依存に陥らない
自分の足で歩める心を作り上げていきます。

1,お悩みを一緒に把握し、目標を設定します。

まずは、じっくりと丁寧にお話をうかがいます。

そのうえで、図解なども活用しながら
お悩みや目標を見える化し、共有します。

今まで話しづらかったことを話して、
解決までの手順が分かるだけでもかなり安心される方も多いです。

2,今現在起こっている辛いことへの対応力を上げていきます。

多くの場合、いきなり心の深いところにある記憶や信念に
アクセスするのは負担が大きいため、
パニック状態になったり、過剰な防御態勢に入ったりと逆効果になります。

普段の生活や仕事の中で自分を苦しめる、
自責の言葉や暴れる感情への対処法を練習していくことで、
日々のストレスを減らしつつ、『普段の自分』を強くしていきます。

3,悩みの大元にある心のシステムをアップデートしていきます。

『普段の自分』がちょっとやそっとの感情に負けなくなり、
観察力が上がってきたところで、
少しずつ心の土台のシステムにアクセスし、
長い間抱えてきた心の不調の解決をしていきます。

子どもの頃の自分や親との関係のとらえ方がテーマとなり、
それが変容していくというパターンが多いでしょうか。

最後はあくまでもクライアント様ご自身が感じている、
心の状態を大切に共有し、カウンセリングの卒業を相談していきます。

名古屋“なごやか”カウンセリングのポイント

1,安心安全をなにより大切に。

秘密厳守は当然のこと、つらい記憶を無理矢理にこじ開けるようなことはしません。

心の状態を慎重に見極めて寄り添っていきます。

2,知って分かって楽になる。

セッションの進みに合わせて、図解なども活用しながら
クライアント様の心の状態や目標を見える化します。

人間は分からないことが一番怖いもの。
分かるだけでも楽になることはよくあります。

3,気楽に深まるセッション時間

話したくないことはムリに話さなくて全然OK。

笑いが起こったり楽しい雰囲気になることもあるセッションです。

4,あなたにピッタリの方法で

特定の心理療法にこだわりません。

あなたにとって最適なアプローチを探り、提供します。

他所で良い手応えが得られなかった悩みもご相談ください。

5,自立できる力が身につく

続けてきたセッションが終わったら調子が悪い状態に
元通りになってしまったら意味がありません。
必要に応じてセルフケアや心理の理論などもお伝えしていきます。

6,回復から成長までワンストップでサポート

カウンセリングと銘打ってはいますが
コーチングやコンサルティングの範囲まで対応いたします。

あなたが力強く人生を歩めるよう多方面からサポートします。

名古屋“なごやか”カウンセリング(カウンセラー イヌカイケン)のお約束

・事前にお伝えした料金以外を後から請求することは一切ありません。

守秘義務を遵守いたします。カウンセリングでお話いただいた内容を、
ご本人の同意なく第三者に公開することはありません。

(当ホームページの記事の事例は必ずご本人の許可を得たものか、
ネット上の相談サイト等の内容を元に執筆しております。)

・次の予約やさらに高額なコースなどを強制することはありません。

・当オフィス並びにカウンセラーは特定の宗教やスピリチュアル団体、
マルチ商法グループ等とは一切関係はありません。

・カウンセリングにおいて超能力、霊能力、占い、前世療法などの
効果が実証できない手法は一切利用いたしません。

申し込みの流れ

1、申し込みページより、フォームに各種事項を入力のうえ送信してください。

2、こちらから確認と予約日のおうかがいのメールを返信したします。

3、メールのやり取りで予約日が決まりましたら、
同意書とカウンセリング料金、当日の通話について等のご案内をメールにてお送りします。

4、メール本文の同意書にご同意いただけましたら、
同メールに記載の銀行口座にカウンセリング予約日前日までに料金の振込入金をお願いいたします。

5、入金完了の連絡は不要です。カウンセリング予約日の前日に入金が完了していない場合は
ご連絡を差し上げることがありますのでご了承くださいませ。